HOME > 新着情報 > つくば物流センター2号棟竣工式を行いました

新着情報

2018年04月20日つくば物流センター2号棟竣工式を行いました

4月16日、5月稼働予定のつくば物流センター2号棟の竣工式を実施しました。

同センターは、現つくば物流センター(以下、既存センター)の南西側に隣接する形で2018年3月に竣工し、アシックスジャパン株式会社(以下、アシックスジャパン)のシューズ、スポーツ用品を点在する外部拠点から集約し、移転します。

同センターは、「フレキシビリティ」、「労働力の確保」、「環境への配慮」、「拡張性」をコンセプトとし、将来を見据えた汎用性のある倉庫仕様、人口増加傾向にあるつくばみらい市での増床、全館LED照明の採用、隣接地を含めた更なる拡張余地を兼ね備えた延床面積7,700坪の拠点となります。
また既存センターと合計すると延床面積約20,000坪という当社最大規模を誇る新たな物流センターとして、アシックスジャパン様の物流を昨年8月稼働の神戸物流センター(兵庫県神戸市)と合わせ、より効率的且つ競争力のある物流サービスを提供し、引き続き、アシックスグループの物流を支え、グローバルな成長と事業拡大に貢献して参ります。

【センター概要】
・所在地  : 茨城県 つくばみらい市 紫峰ヶ丘3-35-2
・敷地面積 : 2号棟 12,547.64㎡(3,795.66坪) 全体 45,605.85㎡(13,795.76坪)
・延床面積 : 2号棟 25,600.00㎡(7,744.00坪) 全体 63,397.11㎡(19,177.63坪)
・事業主  : 三井不動産株式会社
・施工主  : JFEシビル株式会社
・構造   : 鉄骨造地上3階建て

(建物外観)                                                              (神事式)